渥美院長の想い~妥協のない歯科診療のために~

川口市の歯医者「デンタルクリニックK」は、院長:渥美克幸自身が生まれ育った埼玉県川口市で、地域の皆様のために歯科診療を行っています。また、その高い技術を求め、日本全国から多くの患者様に選んでいただいております。こちらのページでは、院長の略歴やメッセージ、想いについてご紹介させていただきます。

院長メッセージ

院長メッセージ 渥美克幸

~メッセージ~

歯科医療を提供するにあたって、私がテーマとしているのは「妥協しないこと」。日々進歩する歯科医療技術を学び続けることはもちろん、高度な設備を整えること、また一人ひとりの患者様に丁寧に対応することなど、当院はさまざまなことに取り組んでいます。

常にこだわりを持ち、患者様に寄り添った歯科診療を提供する。そして患者様に笑顔になっていただきたい。これこそが、私が生まれ育った土地、川口の皆様への恩返しだと考えています。

お口の健康は全身の健康の基盤です。今後も患者様の幸せな未来のために、お口の健康づくりをサポートします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

  • 略歴
  • 所属学会・
    スタディグループ
  • 学会発表実績
1987年3月
埼玉県川口市立上青木小学校 卒業
1990年3月
埼玉県川口市立上青木中学校 卒業
1993年3月
埼玉県川口市立川口高等学校 卒業
1995年4月
成蹊大学工学部電気電子工学科 入学
1996年3月
同 中途退学
1996年4月
長崎大学歯学部歯学科 入学
2002年3月
同 卒業
2002年4月
医療法人社団 歯友会 赤羽歯科 入社
2010年6月
同 退職
2010年8月
埼玉県川口市に「デンタルクリニックK」開設
所属スタディグループ・学会等

JIADS Study Club Tokyo JIADS補綴勉強会:銀座中村組
JIADS歯内療法勉強会:yes

アメリカ歯周病学会 International Member
日本臨床歯周病学会
Osseointegration Study Club of Japan
日本歯内療法学会
日本接着歯学会
日本歯科理工学会
日本歯科放射線学会
日本口腔感染症学会
日本機能水学会
日本口腔機能水学会
日本審美歯科協会
日本学校歯科医会

日本歯科医師会
埼玉県歯科医師会 

川口歯科医師会
資格等

JIADS常任講師(エンドコース)
JIADS Study Club Tokyo 副会長 Active Member
JIADS補綴勉強会:銀座中村組 会長
JIADS歯内療法勉強会:yes 副会長

日本接着歯学会認定医
日本歯科放射線学会認定 歯科エックス線優良医
日本口腔機能水学会認定医
日本審美歯科協会会員
JAOS認定 第二種歯科感染管理者

川口市立十二月田中学校 学校歯科医
2011年7月 日本歯内療法学会(長崎) テーブルクリニック
ファイバー併用レジン支台築造を確実に行うための新しいテクニック
2013年5月 The 9th World Endodontic Congress (Tokyo)
Consideration of the fiber-reinforced composite resin post & core arrangements
2013年12月 日本接着歯学会(福岡) ポスター発表
予知性の高い支台築造を考える ~根管象牙質との接着方法について~
2014年12月 日本接着歯学会(神戸) ポスター発表
予知性の高い支台築造を考える ~ファイバーポストへのモノマー含浸によるレジンとの接着性向上効果について~

詳細な情報を知りたい方はこちらをご覧ください

●●院長・渥美克幸の活動報告●●

主な公演実績

  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年以前
2015年

2015年4月 ササキ株式会社 福岡支店
予知性の高い歯内療法と支台築造を考える 第1回

2015年4月 平九会(佐賀のスタディグループ)
歯内療法と支台築造の勘所

2015年4月 ODC(岡山のスタディグループ)
予知性の高い歯内療法と支台築造を考える

2015年3月 山形市歯科医師会
接着と支台築造を極める

2015年2月 TRADデンタルフェア
GPだからこそ歯内療法を! ~超基礎から最先端まで~

2014年

2014年12月 日本接着歯学会 ランチオンセミナー
i-TFCシステムを用いた予知性の高い接着支台築造

2014年11月 Y・E・S(広島のスタディグループ)
接着と支台築造を極める

2014年11月 サンメディカル株式会社
日常臨床における接着歯学の役割
~特に歯内療法と支台築造にフォーカスを当てて~

2014年10月 ワールドデンタルショー 株式会社ヨシダ ブースセミナー
歯科用CBCT+CAD/CAMの可能性を探る

2014年10月 ワールドデンタルショー オーラルケア ブースセミナー
10倍のサージテルが私にもたらしてくれたもの

2014年10月 日本国際歯科大会
GPは歯内療法とどのように向き合うべきなのか

2014年8月 学際企画(東京・大阪・福岡)
接着と支台築造を極める

2014年8月 松風エンドフォーラム
Consideration about Fiber-Reinforced Composite Resin Post & Core
~Especially focus on Fiber Arrangements~

2014年7月 JIADS Study Club Tokyo
デンタルクリニックKにおける洗浄・滅菌への取り組み

2014年6月 Clinical Microdentistry Introduction Course(高崎)
歯科診療所における洗浄・滅菌
~中央材料室がない環境ではどのように考えるべきなのか~

2014年6月 川口市立十二月田中学校 講話
意外と知らない口の中のこと

2014年5月 長崎市歯科医師会
GPだからこそ歯内療法を! ~超基礎から最先端まで~

2014年3月 長崎大学歯学部同窓会佐賀県支部
GPが行う歯内療法とは? ~超基礎から最先端まで~

2014年2月 八甕デンタルフェア
一般開業医でもできる歯内療法 ~超基礎から最先端まで~

2014年2月 JIADS Study Club Tokyo
接着支台築造 ~特にファイバーにフォーカスを当てて~

2014年1月 Carestream Kick Off Meeting 2014 in Stuttgart
New possibility of Dental CBCT ~Especially focus on TROPHY SOLUTIONS~

2013年

2013年11月 福島歯科医師会
ザ・接着 ~接着システムの嘘ホント~

2013年10月 臨床基礎歯科談話会(東京のスタディグループ)
知っておくと便利な接着の科学

2013年9月 KDSC(郡山のスタディグループ)
GPが行う歯内療法とは?

2013年9月 東京デンタルショー2013 株式会社ヨシダ ブースセミナー
TROPHY SOLUTIONS ~歯科用CBCTがもたらす新しい可能性~

2013年9月 東京デンタルショー2013 生涯研修セミナー
歯科用CBCTが日常臨床の何を変えたのか

2013年9月 TRUST(東京のスタディグループ)
知っておくと便利な接着の科学

2013年8月 2013 北海道デンタルショー 株式会社ヨシダ ブースセミナー
日常臨床における炭酸ガスレーザーの活用法

2013年8月 2013 北海道デンタルショー 株式会社ヨシダ ブースセミナー
歯科用CBCTが日常臨床の何を変えたのか

2013年7月 JIADS FUKUSHIMA
GPが行う歯内療法とは?

2013年5月 JIADS Study Club Tokyo
エンドにも役立つ接着の科学

2013年4月 ADSCO(大分のスタディグループ)
予知性の高い歯内療法と支台築造を考える

2013年3月 JIADS Study Club Osaka
エンドにも役立つ接着の科学

2013年1月 学際企画(東京・大阪・福岡)
予知性の高い歯内療法と支台築造を考える

2012年

2012年11月 日本デンタルショー2012 株式会社ヨシダ ブースセミナー
歯科用CBCTが日常臨床の何を変えたのか

2012年9月 埼玉県済生会川口総合病院
緩和ケアと口腔ケア ~スペシャルニーズへの対応を考える~

2012年9月 東京デンタルショー2012 株式会社ヨシダ ブースセミナー
歯科用CBCTが日常臨床の何を変えたのか

2012年9月 東京デンタルショー2012 生涯研修セミナー
歯科用CBCTが日常臨床の何を変えたのか

2011年以前

2011年12月 第18回JIADS総会
JIADS Conceptの実践 ~渥美の場合~

2011年8月 長崎大学歯学部同窓会
予知性の高い支台築造を考える

2011年6月 JIADS Study Club Tokyo
日常臨床におけるJIADS Endo Course Conceptの実践 Part.2

2011年5月 JIADS Study Club Tokyo
日常臨床におけるJIADS Endo Course Conceptの実践 Part.1

2011年2月 SBC(東京のスタディグループ)
予知性の高い接着とは?そして支台築造とは?

2010年11月 埼玉県看護協会 第七支部
歯科の立場から口腔ケアを考える

2010年1月 埼玉県済生会川口総合病院
歯科の立場から口腔ケアを考える

2009年11月 老人健康保険施設 さくらの杜(東京都北区)
訪問歯科における義歯について

2009年10月 老人健康保険施設 さくらの杜(東京都北区)
口腔ケアと電解機能水について

2009年9月 老人健康保険施設 さくらの杜(東京都北区)
口腔内の基礎・歯周病・インプラント

2009年6月 東京都聴覚障害者連盟 東京都ろうあ婦人の集い
お口の中に愛とこだわりを・・・

2009年5月 赤羽中央総合病院(東京都北区)
歯科の立場から口腔ケアを考える

2007年10月 北部セントラル病院(東京都北区)
歯科の役割 ~健康増進のために~

2007年9月 第14回JIADS総会
予知性の高いFoundation Restoration

2006年11月 北区聴覚障害者サークル きつつき会
お口の健康について

2006年5月 北区聴覚障害者協会
お口の健康について

2005年10月 北区聴覚障害者協会
お口の健康について

2005年5月 北区聴覚障害者サークル きつつき会
お口の健康について

当院院長の著書

当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書

スタディグループ古今東西 JIADS補綴勉強会:銀座中村組

the Quintessence 2006年12月号(共著)

予知性の高いFoundation Restoration
~第一報 接着支台築造に適した象牙質を得るための根管治療~

The Journal of JIADS CLUB Vol.13 No.3 2007年7月(共著)

予知性の高いFoundation Restoration 第14回JIADS総会抄録

The Journal of JIADS CLUB Vol.14 No.2 2008年3月

THE REPORT 第18回日本歯科審美学会・第26回日本接着歯学会合同学術大会

the Quintessence 2008年3月号

当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書

私の道具箱 簡単・確実に接着前処理をするためのひと工夫

the Quintessence 2009年2月号

Dr. James Hanratty 特別講演を振り返って

The Journal of JIADS CLUB Vol.16 No.3 2010年7月

THE REPORT 第31回日本歯内療法学会学術大会

the Quintessence 2010年12月号(共著)

COLUMN/Another Side 想像力の欠如

the Quintessence 2011年5月号

当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書

i-TFCシステムを用いた予知性の高い支台築造

Dental magazine 138号 2011年9月

日常臨床におけるオペレーザーPROの活用法 オペレーザーのメリットを活かした外科手術

Dental Products News 190号 2011年10月

私の道具箱 ミキシングステーション

the Quintessence 2011年11月号

THE REPORT 第30回日本接着歯学会学術大会

the Quintessence 2012年4月号

当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書

ガッタパーチャリムーバーGPXの使い方 効率よく感染根管処置を行うために

Dental Products News 197号 2012年12月

GPが考える歯内療法とは

the Quintessence YEAR BOOK 2013 日常臨床で必ず使える!歯内療法克服の一手 歯を保存する診断,テクニック,マテリアルのすべて(共著)

スタディグループ紹介 JIADS歯内療法勉強会:yes

the Quintessence 2013年11月号

動画でみるエンド(秘)テクニック 予知性の高いファイバー併用レジン支台築造

the Quintessence 2013年12月号

当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書 当院院長の著書

トロフィーのCAD/CAMの使い方
TROPHY SOLUTIONS(トロフィー ソリューションズ) ~歯科用CBCTがもたらす可能性~

Dental Products News 203号 2013年12月

マテリアルを使いこなそう R相Ni-Ti合金の威力 K3 XF

the Quintessence 2014年9月号

i-TFCシステムを用いた予知性の高い支台築造(第2報) ~特に直接法について~

Dental magazine 150号 2014年9月

歯内-歯周病変が疑われる歯に対し歯内療法でアプローチした症例

ザ・クリニカルデンティストリー 成功に導くためのエッセンス 2014年(共著)

当院院長の著書

REPORT 第33回日本接着歯学会学術大会

the Quintessence 2015年3月号

     

~私の宝物~

~私の宝物~

私は勤務医時代、自力通院できない方を対象に訪問歯科診療を行なっていました。高齢者の独居や老老介護など、超高齢社会が抱える問題を色々と目の当たりにしましたが、何よりびっくりしたのは、口の中にトラブルを抱えている方が非常に多い、ということでした。

口の中の調子が悪くても、元気な時は我慢することができます。でも、体調が悪くなるとそうはいきません。またそれが生命にかかわることもあります。

当時、目の前の患者さんをなんとかしたい!という一心で頑張っていましたが、ある時「なんでこんなに口の中のトラブルが多いのだろう」と考えることがありました。

もちろんセルフケアができない、介護が行き届かない、というのもあります。しかし、残念ながら「以前受けたずさんな治療」が原因では・・・と思われるケースも数多くありました。

どれだけ優れた材料を使っても口の中は常に変化します。なので、永久不変なんて夢物語なのかもしれません。しかし、ずさんな治療が原因である「やり直しの連鎖」だけは避けたいし、要介護状態になってもメインテナンスのしやすい口腔内環境を構築できるようになりたい・・・訪問歯科診療の経験から、いつしかこんなことを想うようになりました。そして、その想いはそのままデンタルクリニックKを開設する時のコンセプトになりました。

退職時、訪問先だった施設の方々からこの看板をプレゼントしていただきました。モザイクタイルで「渥美義歯製作所」と書いてあります。職員や入居者の方が力を合わせて作ってくださったそうです。私の一生の宝物です。

この看板は、あのときの想いを忘れないために、今も3F院長室の入り口に掲げています。

デンタルクリニックKの  院内・医院情報・アクセスはこちらから

PAGE TOP